世界日本化計画

世界の中の日本の立ち位置を探る

「日本のCMさえあれば麻薬はなくてもいい」日本のテレビCMに衝撃を受ける外国人の反応

time 2017/11/16

スポンサー
スポンサー

JAPANESE COMMERCIALS | 2013 HIGHLIGHTS | WEEKS 20/21

 

日本のコマーシャルを集めた動画についたコメントの中から目についたものを取捨選択の上、新しい方から順にご紹介いたします。

 

●きゃり〜♡

●日本が何をやっているのか私には理解できないが、それでも彼らは正しいことをやっている!

●コマーシャルとはこうあるべきだ!

●きゃりーぱみゅぱみゅの写真があったからクリックしたのよ!

●きゃりーぱみゅぱみゅはコマーシャルの女王様よね

●日本人はいつもはるか彼方を行っているな。

スポンサー

●アメリカにもこんなコマーシャルが欲し〜! だってアメリカのは退屈なんだもん。

●僕の好きな順番は‥
1、ソフトバンクの犬
2、ワンダフレイバーのAKB48
3、Claris reunionシングル
4、シーブリーズ
5、トヨタのドラえもん
6、女性があちこち訪ね回っているやつ(日本語が読めないのでどの会社の広告なのかわからない)
7、ソフトバンクの犬がサッカーしているやつ
8、The Idol M@ster: Million Live

●5:20秒のところ‥。「センパイ」‥

●日清紡のコマーシャルがとってもキュート!

●ハハハ、日本って面白いね。

●う〜ん、スロバキアのCMとそれほど変わらないかな

●魅力的な女子高生以外の日本のことを何も知らないアメリカ人としては奇妙なCMだね。しかしそれぞれ何を売ろうとしているのか予想するのは面白い。

●ブラジルのCMと似ているな。ブラジルのCMはどこよりぶっ飛んでいるよ。

●日本のCMだけを集めたテレビチャンネルが欲しい。

●これが日本の日常風景であった。

●だから日本に行きたいんだよ!

●イギリスにはなんでこのようなCMがないんだろうね。こっちの方がはるかに良さそうなのに。

●ほんとにクレイジーだ。だけどクールだ。

●日本のCMはニュージーランドのよりいいね。

●見てたら日本が懐かしくなっちゃったわ(泣)

●日本人の男が出てるわ!素敵すぎる〜!

●日本は異なる銀河系の上にある別の惑星なんだろうな。

人を侮辱するのなら正しい文法で書くべきだよ。

だけど彼らの文化は魅力的だよ。

スポンサー
スポンサー

●日本のCMさえあれば麻薬なしでもやっていけそうだな。

ハハ

まさに!

イエ〜イ!

マリファナやLSDと一緒に日本のテレビCMを見たらすごいことになりそうだな。

●広告がみなこんなんだったらアドブロックなんて要らないな。

数日後にはきっとあっちの世界に行っちゃってるぞ。

YouTubeアカウントの位置情報を日本にセットすれば日本の広告が見れるぜ。

ホントか?

●5:19に出てくる男性は誰? すごく可愛いわね! 誰か彼の名前とどんなドラマに出ているのか教えて。

栗原吾郎よ。カスタマイズZというバンドのメンバーでいくつかのテレビドラマにも出ているわ。ググッてみて!

●英語の字幕もあるといいのに。

同感〜!

スペイン語も頼む!

 


 

管理人後記

広告畑出身である管理人には日本のCMが海外でこれほど高い評価を得ているのには少し違和感を覚えます。というのも日本の広告は戦前戦後を通してずっとアメリカのそれをお手本にしてきた経緯があるからです。もっとも「奇抜さ」という点ではたしかにバブル以降、日本のそれの方が勝ってきたような感じは受けますが‥。

アメリカの広告がセールスプロモーションという基本からけっして逸脱しないのに対し、日本のそれはビジネス上の縛りが緩いのか、ある種別次元のものに変質を遂げてしまっているような気もします。いい悪いは別にしてですが‥。

スポンサー
スポンサー

 

スポンサー
スポンサー
世界日本化計画 ツイッターでもつぶやいてます

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ 捏造慰安婦説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

海外の食

スポンサー

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://japanintheworld.online/feedです。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。