世界日本化計画

世界の中の日本の立ち位置を探る比較文化論的(?)海外の反応ブログ

【海外の反応】日本人はどこから来たのか? 外国人が解説する日本人のルーツ

time 2018/04/19

スポンサー

『日本の原住民は誰?』という動画についたコメントを翻訳してご紹介します。

 

(動画の大意)

最初の日本人は紀元前3万5000年頃、サハリンから南下してきた人たちだと考えられている。

しかし、彼らが現代日本人の直接の祖先だったかどうかは議論が分かれる。

現代日本人の直接の祖先となったのは二種類の人たちだ。

縄文人と弥生人だ。

縄文人はサハリンから南下して来たという説と東南アジア方面から北上してきたという説がある。

これを検討する上では、歯の形もヒントになる。

中国大陸の北方には、鋭角な歯(シャベル型)を持つ人が多い。一方東南アジアには平たい歯(非シャベル型)を持つ人が多い。

日本人は北海道の人を除き、ほとんどがシャベル型だ。

これは最初に非シャベル型の人たちが南方から渡ってきた後、さらにシャベル型の人たちが中国方面から渡ってきたことを示唆している。

後者が弥生人だ。

彼らは紀元前500年頃、朝鮮半島経由で九州にたどりついたと考えられている。

稲作技術を持っていた弥生人はやがて縄文人に代わり日本人の多数派を占めるようになった。

ここにはもうひとつ興味深い手がかりがある。

耳垢だ。耳垢には生まれつきウエットタイプとドライタイプがある。

縄文人の耳垢はウエットタイプだ。

弥生人のそれはドライタイプだ。

日本人の場合、ドライタイプは西日本に多い。

ここからも朝鮮あるいは中国にいた弥生人が日本に渡ってきて、東へ、そして北へと縄文人を追いやりながら生活圏を広げてきたことがうかがえる。

(以下、アイヌの話がありますが、省略)

 

(以下、コメント)

●もし中国人と朝鮮人が日本人の祖先だとしたなら、なぜ彼らはいまだに安定した社会を築けないんだよ?

 

●日本人はみな中国人だった。これが真実だ。

 

●日本人は韓国人の子孫だ。頭が高いぞ!

 

●自分の前歯はのこぎりみたいに尖っているんだけど‥。同じような人いない? これは絶滅種の特徴なのかな? それとも僕はミュータントなのかな?

たぶん君はサメの遺伝子を持っているんだよ(棒)

 

●韓国人はいつも日本人が朝鮮半島から渡って行ったって言ってるよな。

 

●くそ動画だ。

スポンサー
スポンサー

 

●日本人は1000年前、朝鮮王朝に征服された。その子孫が日本人だ。

どこにそんなこと書いてあるんだ? 韓国の漫画か?

 

●日本人のほとんどは古代中国人の子孫だ。わかったか? ハハハハハ。なのに奴らは、第二次世界大戦のとき、中国人にひどいことをした。なんて恥知らずだ!

日本人は中国人の子孫じゃないよ。侵略したのは、そして今もなお侵略しているのは中国人の方だろ。

 

●俺は、日本のアダルトビデオでも縄文系か弥生系か見分けられるぜ!

 

●朝鮮人+縄文人=日本人

 

●ポリネシア人の女性も似たような入れ墨をしてるよ。それと中東にも同じような風習がある。

 

●稲作は朝鮮半島から渡って来たものではない。これは典型的な左翼のプロパガンダだ。米は亜熱帯産の植物だ。朝鮮半島の土壌は貧しすぎて稲作には向かなかった。中国もそうだ。中国北方では今も米ではなく小麦が主食だ。一方、日本には6000年前の稲作の痕跡が残されている。

 

●日本人が中国大陸から渡って行ったのは驚くことではない。我々はみな中東からやってきたんだ。そこにはアダムが住んでいた。そこから子孫が世界中に広がって行ったんだよ。

 

●ちょっとみんな静かにして! あの人、耳垢を食べたのよ!?

 

●日本を作ったのは朝鮮半島にいた伽耶の人々だ。日本人のおよそ25%は朝鮮人の子孫だ。日本の支配者の多くは百済と新羅の出身だ。今の日本の天皇も先祖は百済人だ。朝鮮の古代王国は日本に建築技術を含む多くの文化を教えた。日本の陶磁器ももともと朝鮮人陶工が伝えたものだ。

 

スポンサー

スポンサー
スポンサー
世界日本化計画 ツイッターでもつぶやいてます

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ 捏造慰安婦説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

海外の食

スポンサー

スポンサー

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://japanintheworld.online/feedです。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。