世界日本化計画

世界の中の日本の立ち位置を探る比較文化論的(?)海外の反応ブログ

「日本は清潔‥中国はゴミ捨て場」中国と日本を比較する動画をめぐる海外の反応

time 2018/02/15

スポンサー

中国在住の西洋人ユーチューバーが中国と日本を比較する動画がネット上で話題になっていました。そこについたコメントを翻訳してご紹介いたします。

 

(以下、動画の大意)

もし政治的な興味からこれを観ているのならここは間違った場所だ。

ここで提供するのは、長期滞在目的であれ、ビジネス目的であれ、日本と中国、どちらに行こうか決めかねている人向けのヒントだ。

■第一印象

日本は清潔で整然としている。道路がきれいだ。ゴミはどこにも落ちていない。日本人は礼儀正しい。

一方の中国はゴミだらけだ。マナーもないに等しい。ただマナーの悪いのは1970年以前に生まれた世代の人たちだ。

当時の中国は政治的混乱が続き、きちんとした教育を受けられなかった人が多い。マナーが悪いのはそのせいだ。

若い世代はそうでない。彼らは洗練されており、マナーもわきまえている。

とはいえ全体としてみた場合、中国はその点、日本にはいまだ到底及ばない。

■生活費

日本では水道水が飲める。中国では煮沸しないと飲めない。

生活費は日本の方が高い。しかし場合によっては香港の方が高いかもしれない。

家賃の比較は難しい。中国の場合、都市によって格差が大きいので一概にいえない。一般的にいえば日本の方が高い。

食事代も店によるので比較は難しいが、一般的にいって日本の方が高い。ただし日本の料理はどれも手が込んでおり、見た目も美しい。

日本で嬉しかったのは乳製品が多いことだ。中国人は一般に乳製品を食べない。

日本料理は種類が多い。もちろん中国料理もそうだ。どちらがいいかはあなたの好み次第だ。

日本のレストランでは素晴らしい体験をした。それは中国ではかつて経験できなかったことだ。

日本の中華レストランにも行ってみた。だが、中国のレベルには達していなかった。本物の中華料理には太刀打ち出来ない。

■飲酒文化

中国では酒はある種の決闘だ。どちらが多く飲めるか勝負の場でもある。

日本では仕事のストレス解消のために酒を飲む。なかでも居酒屋は仕事帰りの人たちが一緒に談笑し、楽しむ場となっている。

どちらを選ぶかはあなた次第だが、もし酒が強いなら中国をお勧めする。君は尊敬を勝ち取り、英雄になれるだろう。

■インターネット

日本ではどこでもWiFiがあり、ネットに簡単に接続できる。ネット検閲もない。
中国には厳しい検閲がある。中国ではFacebookもユーチューブもツイッターにもアクセスできない。

■ぼったくり

日本でものを買うとき、値段をふっかけられることはまずない。

中国ではしばしばふっかけられる。

■宗教施設

日本には神社やお寺が昔ながらの姿で残っている。中国では歴史的な理由から多くが破壊されている。

■言語

日本では英語を流暢に話す人は少ない。だが、日本語が話せないとどこにも行けないというわけではない。英語を理解する人はたいていどこにでもいる。

もし現地の言葉を知らずに初めてアジアに旅行するなら日本が一番のおススメだ。

■まとめ

発展途上国にはいろんな面で足りない部分が多い。途上国に来て不平を言っても始まらない。

日本は成長が頭打ちになった先進国だ。その意味でビジネス面でのチャンスは少ない。一方の中国はいま急速に発展を遂げている。そのためビジネスの面でのチャンスは多い。

個人的にいえば、日本は休暇で訪れるには最高の国だ。一方、中国はある種の大きな冒険であり、挑戦だ。

また中国はその多くがいまだ世界に知られていない未知の国だ。そのためもし君が中国に来たならば、とくに現地の人と触れ合うならば、それは君にとってまたとない体験となるだろう。

どちらを選ぶかは君次第だ。

スポンサー

 

(以下、コメント)

スポンサー
スポンサー

●つまり日本が10億倍いいってことだな。俺はいま日本に住んでいるが‥。

●日本は文明化されているが、中国はそうでないってことだな。ドイツと英国との違いにも似ているな(笑)

●ここにあるのは、彼は日本に引っ越すべきだっていうメッセージだよ。

●日本は女々しい男やアニメ好きの女どもにふさわしい国だ。一方、中国はその力と富でもって白人の偉大さを見せつけられる国だ。

●ぼったくりの話だけど、日本で仏教僧の格好をした奴が近づいてきたら、すぐに離れた方がいいぞ。

●中国より日本の方がはるかにいいというのには我々も賛成できるな。

●日本の勝ち。中国の負け。まあそういうことだ。真実は耳に痛いもんだよ。

●この白豚め、中国から出て行け!

●日本は清潔‥中国はゴミ捨て場だ。

●中国から出て行ってくれないか? 中国が嫌いなのにどうして中国にいるんだよ?

●まとめるとこういうことだな。

日本>>>>>>>>中国

●中国人として言うが、俺は日本が大嫌いだ。中国人の多くも日本を破壊したいと願っている。なぜなら日本は悪辣な国だからだ!!

●私は日本が好きだ。中国は好きじゃない。

●日本がいいに決まってる。どちらにも行ったことあるけど、日本にはまた行きたくてたまらないよ。中国? 遠慮しとくわ。列に割り込みして知らんふりしているやつらには我慢ならないよ。

●EU対北アメリカみたいだな。それでいえば僕はEUを選ぶな。EUは環境に気を使っているし、平和というものを大切にしている。一方、アメリカは世界中ひっかきまわすばかりだ。

●もし地獄を体験したいのならインドとパキスタン、それとバングラデシュがおススメだ。死ぬ覚悟があればだけどな。

●中国料理の素晴らしさを語るんなら、食事の仕方にも言及すべきだよ。大声で話しながらがつがつ音を立てて食べる中国人の「マナー」にね。

●マナーの善し悪しは教育とは無関係だよ。ここニューヨークではほとんどの住人が大卒だ。だけどみなゴミをポイ捨てするわ、マナーがなっていないわ、最低だぞ。教育なんぞ無関係だよ。

●私は東京で5年間働いたことがある。いい思い出がたくさんある。すべてが清潔だった。だけど残業はもうしたくない。それと中国料理が懐かしい。

●中国は汚い。日本は清潔。中国人は無礼でやかましい。日本人は静かで礼儀正しい。

●在日中国人としていわせてもらうが、旅行者としての印象だけで判断するな。最低でも1年間は住んでからにしろ。

●外国人として日本に住むのはそれほどいいことばかりじゃないぞ。多くの日本人は外国人嫌いだ。彼らの笑顔とお辞儀に騙されちゃいけないよ。

アジアの国はどこもそんな感じだよ。外国人は外見からして違うからどうしたって同化できないんだよ。

あんた中国人だろ?

それは日本人が将来も日本に住み続けることを前提としているからだよ。一方の中国人は西洋に同化しないと生きていけないようになっている。コリアンも同様だが、国を捨てた彼らは世界中に散らばり、その文化を徐々に失っているからね。

スポンサー
スポンサー
世界日本化計画 ツイッターでもつぶやいてます

イノベーター理論

イノベーター理論によれば16%の先駆者が使用すれば新商品は市場でブレイクします。同様に歴史の真実も16%の先駆者が知れば一気に社会全体の知るところとなります。まずは16%の先駆者に真実を共有してもらうことを目標にしましょう。あと少しです!


反日プロパガンダに対抗せよ!
海外の歴史論戦が電子本になりました


捏造慰安婦説に反論せよ 捏造慰安婦説に反論せよ


『歴史ニンシキガー速報』に収録した海外論戦の中から読み応えのある議論をテーマ別に再編集しました。貴重な保存版(将来値上がりするかもー笑)としてどうぞお手元にご所蔵ください。

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

海外の食

スポンサー

スポンサー

スポンサー

RSSフィード

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。当サイトのRSSフィードはhttp://japanintheworld.online/feedです。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。