「とってもクール!」「響きがかわい〜!」「こりゃ学ばないと!」外国人から絶賛されまくる津軽弁

2017年11月21日

広告

外国人が東北弁(津軽弁)の使い方をコメディ調に解説した動画がありましたのでご紹介いたします。

(動画の大意)

東北弁は日本でも理解が難しい方言だ。

テレビで東北の人がしゃべる時、字幕が出ることがある。

はじめて東北弁を聞いたとき、しゃべっているのは日本人ではなく韓国人かどこかの国の人だと思ったことがある。

そんな東北弁(津軽弁)を紹介しよう。

KがGになる。たとえば

HAYAKU はやく は HAYAGU はやぐ になる。

東北弁はズーズー弁という名でも知られている。

「ベ」(BE)には「行こう!」と「〜だろう」の両方の意味がある。

たとえば「ドウシヨウ」は「ドウスベ」だ。

(以下、同様の解説が続きます)

 

 

(以下コメント)

●こりゃあなんとも魅力的な言葉だな! 俺も東北弁を学ばなきゃ!

●やっとわかったぞ! ヘタリアのノルウエイの言葉がよく聞き取れなかったのは津軽弁だからだったんだな!

●お前ら、日本語くっそ上手だな(笑)

●大笑いしちまったよ。グッジョブだ!

●日本のローマ字はどうも混乱するんだよなあ。

●怒らないでほしいんだけど、君たちの発音はもう少し改良の余地があると思う。なんだか韓国人の発音のように聞こえるよ。

いや韓国語には聞こえないぞ。

●これは素晴らしい動画だ! 僕は津軽出身のネイティブ津軽人だけど、君たちはとてもいい仕事をしてくれた。これからもがんばってほしい!

●私は少しだけど東北弁を知っているよーーオラ トウホコベン サ ヨク ワカンネ

●せわしないやっちゃな。

●とてもためになった。僕もちょっとしたアクセントの違いには気づいていたけど、そんな方言があるなんて知らなかったよ。

●アクセントが可愛いね。『あまちゃん』を見るといいよ。カワイイダベ。

●この方言はとっても可愛らしく聞こえるね

そうだよね!

●いや「ドウスベ」じゃないぞ。「ドウスンベエ」だ。ソースは福島出身の俺。

●とってもクールね!

●お前らサイコーだぜ!

●すごく面白かったです!私の日本語はまだまだですがいつかつがる弁で絶対に話してみたいです!うpしてありがとうございます!(原文ママ)

●鹿児島弁と沖縄弁のバージョンも作ってほしい。

●俺は日本で生まれ育ったアメリカ人だが、日本人の友人の方が俺よりはるかに英語がうまいぜ。

●青森に住んで8ヶ月になるが、そうしたネタはもっとあるぜ。

●あんたらほんとに面白れえな!

●勉強になった。いやというより圧倒されたよ。

●笑い転げちまったよ。あんたら日本でコメディアンとしてデビューしたらいいんじゃないか?

●いい仕事だ。私は方言に興味があるんだが残念ながらまだ東北を訪れるチャンスがないんだよ。

●すげえ‼ もう後でこりゃ勉強すべじゃ!(原文ママ)

●地元の方言をそんな短い期間でマスターしたなんて尊敬するよ。

●要するに、酒に酔ったロシア人が話す英語みたいなもんか?

●誰かこの言葉の意味を教えてくれない? 「やっぱ 最後までスンペェだョナ。」

●お腹がよじれるほど笑っちゃったわ。

●韓国語のように聞こえる。

●3年間、日本に住んでいたけど、こんな方言があるなんて知らなかったよ。教えてくれてありがとう。それと君たちの日本語、本当に上手だね。スゴグ ジョーズ デスジャ!! ハハ

●ナルトに出てくる赤鼻のチビの老人の言葉は津軽弁だったんだね!教えてくれてありがとう!

●君たち、関西弁を知ってる?  あれもなかなか妙な響きだぜ。

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で